鶏肉のガーリックバター醤油グリルを作った話

どうも~~~!!!

牛肉と豚肉を2kgずつ買ってしまってたんですが、ようやく捌けました!

鶏肉にシフトしましょう!!

瞬く間に調理が終了するのにゲロうまいと噂の、チキンをにんにくとバター醤油で焼いただけの料理だッ!作っていくぞ!

ヒュウィゴー!!

 

ガリバタ醤油チキンレシピ

まるまる太ったこいつらです!このデブが!

オーストラリアは鶏肉が若干高い気がします。この量で300円くらい?あれ普通か??

牛肉が安すぎるからそっちに行きがちだけど、やっぱり日本人だもん鶏肉が食べたくなるよ…ってことでフォークで全面ぶっ殺していきます…

ガリバタ醤油チキンレシピ

ビニール袋に鶏肉をINして、醤油・ニンニクスライス・砂糖ちょっと、そしてッッ

オーストラリアの料理酒

ついにこいつ!!料理酒を買いました!!やったぜーーー!!!!

和食がこれから捗るぜッ!!!

こいつを柔らかくしたい分だけぶっかけていきます。そしてもみ込んで置いときます。

味染み込んだかな?知らねーけど?ってくらい時間が経ったら、焼くぞーー!!!!

ガリバタ醤油チキンレシピ

皮があったら皮から焼きましょう。

焦げ目がつくくらい強火で両面キメます。醤油がマジで焦げやすいんで注意してね!

あとは煮込みか?ってくらい水ぶっかけてフタして蒸し焼きにします。

ガリバタ醤油チキンレシピ

肉の厚みによるけど15分くらい中火でジュワジュワさせた気がする。

肉に水が触れるとどうしても肉汁やら旨みが水に溶けだしちゃう!ヤダヤダ!!って人はじゃがいもでもフライパンにしいてその高さだけ水入れて、上に肉乗せて蒸すといいと思います。

でも水に溶けだした旨みも結局ソースにして食うんだから気にしねーぞ!

付け合わせじゃがいも

ついでに付け合わせのじゃがいもを、火がギリ通ったかなくらいにレンチンして1/8にカットしておきます。

 

さて、ここでほかの皿を仕込んでいくぞッ!

昨日のキャロットシチューがうますぎたんで、同じ方法で簡易キャロットスープを作っていきます。

ミルクスープに人参のすりおろしを入れる感じで作ったらすっげーうまいんじゃねーの!?え!!?天才かよ!!

キャロットスープレシピ

すりおろし人参にバターを絡ませて、

キャロットスープレシピ

小麦粉ファサーして混ぜたら、

キャロットスープレシピ

牛乳とコンソメぶちこんで、

キャロットスープレシピ

煮込むッ!

具はこれだけッ!シンプルイズベスト!!

結果的に言うと、まあまあ不味かったです!

なぜ!!?

昨日のシチューは、人参以外にも具だくさんでいろんな出汁が溶け合って混然一体としたおいしさを醸し出していたことが判明しました。

 

一旦忘れて、もう1品いきましょう。

パプリカとキノコのマリネ材料

マッシュルームとパプリカの簡易マリネです。

パプリカとキノコのマリネレシピ

たっぷりめのオリーブオイルでマッシュルームを炒めて、火が通ったらパプリカを入れてさらに炒めます。

パプリカとキノコのマリネレシピ

本当はバルサミコ酢とか入れるのがカッケーんだけど無いので、フレンチドレッシングを適量入れて混ぜ込んで置いときます。冷やした方がうまいよ!これは普通にうまかったよ!!

 

メインに戻ります!

ガリバタ醤油チキンレシピ

肉の賞味期限がおとといまでだったことに気付き、かなりビビッて1/3ずつにカットし火の通りをチェックしまくりました。

どうせ切るなら最初からしてたら火の通りも早かったのにネ!

火が通ってたらもう出来上がりなので、バターと醤油を少し焦がしたかな?ってくらいになったら皿に盛ります。

ガリバタ醤油チキン付け合わせ

残りのソースがもったいない!から、付け合わせのじゃがいもとコーンを適量ばらまいて絡ませていくよ~~!

こいつらも皿に盛ったら、終了ッ!

完成だ~~~!!!

ガリバタ醤油チキンレシピ

ガリバタ醤油うまーい!!!

スープはあんまりうまくなーい!!!

ガリバタって略すのダサーい!!!

ってことで終わります!今日はスピード料理で30分くらいだったょ!明日は食材買い足しにいこう!